業種別指数先物

CFD口座開設初心者入門

スポンサードリンク

業種別指数とは?

業種別株価指数とは上場企業を業種毎に分類して算出する株価指数のこと。特定の業種ごとに分類された株価指数と捉えておきましょう。

 

証券取引所に上場されている銘柄全体の動きを業種別にまとめて平均化して数値化する物になります。日本だけでなく世界各国の業種別銘柄が対象となっています。この業種別は銀行別、保険別、輸送用機器別、小売り等細かく分類されています。「

 

日本以外の国では更に細かにたくさんの業種で分けられているところもあります。インターネットやアパレル、放送業界等200種類にも及んでいる国も有ります。株価指数同様、様々な銘柄を1つにまとめて平均化しているので、取引をする際にはリスク分散が出来るメリットが有ります。

 

個別銘柄から選ぶよりも選択肢が少ないので、選びやすいメリットもあるのでCFD取引の経験が無い人、初心者にもおすすめ。