商品先物CFD

CFD口座開設初心者入門

スポンサードリンク

原油、金、プラチナ等の取引

商品先物取引CFDで有名な物といえばやはり原油と金です。その他にも銀・白銀・灯油・ガソリン・とうもろこし・コーヒー等があります。

 

原油・金は24時間取引に対応していることもあり流動性が高いのが特徴。原油は紛争が起きたとき、OPEC総会が開催されたとき、新興国の動向、生産量の増減によって特に値動きが活発になります。需要と供給がダイレクトに響く世界経済の動向に大きな影響を与える経済指標の1つにもなっています。

 

景気悪化、日本株が軟調なとき、ドル安時には金投資が盛んになるので値上がりしやすくなります。ドルと逆の動きをするのでドルの動きは要チェック!

 

インフレ時、経済的に不安定なときに買われやすく値が上がるので有事の金とも言われています。

 

商品先物CFDの場合は取引銘柄によってレバレッジに違いがあります。原油、金共に決済期限が決まっています。